その他記事
少年(ショタ)の描き方

目を描く

公開日: 

どうもmoeraです。生きてます。

今回は目の描き方について考えます。

顔の描き方回でもちょっと触れましたが、もう少し踏み込んだ内容です。


スポンサードリンク

はじめに

▼デフォルメ目を描く前に、実際の目を描いてみましょう。デフォルメの目とリアル目は形は違えどもちゃんとリアル目の形を汲んでいるということを理解しておきましょう。

7ece5c6d500d718c52dff8f03ee9fe02

5b16f88efbc867a573d12b6405335859

 

▼目の仕組み。一応知識として。サイトによって説明がバラバラだったので間違ってたらごめんね。

参考

 

21089496a777309c9172518787ebb1a6

▼目は球体になってることを意識する。

a8e30829d6b4a4c1a02466595303b97c

色んな目の描き方がある

▼目はキャラクターの個性がより強く出る箇所。色々な引き出しを作っておきましょう。よくノートの落書きで目を一杯描いたのを思い出しますね。

f460db2c4203bdf76c7f0c77334d7687

▼イメージが湧きやすいように鼻と口も描くといいです。目を描き慣れてない時期はなるべく両目を描きましょう。片目だけだといつまでたってもバランス感覚が身に付きません。ついでに顔の輪郭まで描くのもいいと思います。今回は省略してます。

451133ccbd98856d6141b2f8dc7b87a3

▼デフォルメが強い目はキャラが生き生きするので好きです。絵柄に合う合わないはありますが漫画だと読者を和ませてくれるる目ですね。

c6644c9241053963267fe085b6bbd82b

▼まつげ部分は輪郭をとってから描くと描きやすいのでよく使ってます。

86670409929cb457770ea75d54d9d1c3

e78b0d319a0e69baacfcce3c4a0a975f

ハイライト

▼色々なハイライトの付け方があります。私はごちゃごちゃしたのがあまり好きじゃないのでシンプルに付ける事が多いです。

14e53193a050a5e7e39c8dc1cfea4151

▼右上のようなハイライトを付けたい場合、それに伴い全体的なクオリティも上げないと目が浮くので自分のレベルに合うハイライトを付けるのが理想です。この絵のPSDデータをアップローダーにあげておきますので参考にされたい方はどうぞ。パスワードは「moera」です。

個人的に好きな目は右下、左下の様なハイライトです。

87f99c89a4960e258cde79adbdad66ad

圧縮させる

▼斜め顔の目は奥が上下左右圧縮される感じに描くといいかと思います。その際上下の長さがそのままだとちょっと違和感が出ます。左はよく平面的と言われる原因の一つの描き方です。

ae18b2e958cf925aa0c5a3a878b0ff45

▼圧縮の際、平面的にならないように、目の上下まぶたの形にも気を付けます。アイマスクを付けるような感じをイメージするとうまくいきます。

f24acb90914473a856406c30941ce41d

バランスを鍛える

▼バランスよく目を描く練習としては、単純な形を左右に描いてみることです。完璧なシンメトリーは目指さなくてもいいです。大体バランスがいいなーって思うくらいが許容範囲です。ここらへんは客観的な目が必要になってきますので人に聞いたりするのがいいでしょう。

3afe195ee5bb3ecf1a775c05d5c24017

▼このような落書きでも十分感覚は鍛えられるので納得行くまで続けます。これは素早く正確なアタリがとれるようになる練習でもあります。

1e97b4dc3cd62672fc675b7e3f8fbf24

dfcbb44a175bf92f4840cb4b7d1e762b

▼前にも書きましたが、右上のようなアタリが結構形やイメージを捉えやすいのでおすすめです。

9a66bec08e70fed421eca777572db364

▼合ってるかわからないパースが効いた顔。

fc9d1038819057377261b4a5469d7e52

▼頭身低めなデフォルメ目。

f7f570ec77d4b9a12c7f4dc3962465e3

終わりに

いかがだったでしょうか。目は描くのが楽しいので一杯練習できますね。

目は最後に仕上げる方が多いと思います。私も最後に仕上げるタイプです。お楽しみは最後までとっておきたいからというのが理由ですが笑。その他にもハイライトを付けなくても魅力のある絵になっているか確認ができるから、という意見もあります。

また、上記にあるように目はつい描き込んでしまう場所なので、全体のバランスを見て違和感ない程度に留めておくことも大切です。なので最後に仕上げるのがおすすめです。

特に関係ない落書きでこの回を締めくくります。それではまた次回。

8d9c82f1643626435b425e896ae04bb6

スポンサードリンク
吉成曜画集 ラクガキ編

Comment

  1. にこ より:

    以前目の講座をお願いした者です!
    すごく深く話をしていただいてとてもためになりました!
    私もバランス良くかけるようノートにいっぱい練習してみます!
    ありがとうございました~

  2. 匿名 より:

    やっぱムカツクくらいに上手いなぁ……

  3. 匿名! より:

    正確にアタリを取るのが苦手だったのでいつも絵を1枚絵を描き始める初めの一歩でつまづいてたのですが この練習方法で何とか克服してみようと思います・・!

  4. ちうさん より:

    やっぱり目ってイラストにおいては4割ほど重要性持ってると思ってます。やっぱり人がまず見るところって言ったら顔!!目!!ってなりますからね。あとは女の子なら胸、足~などですよね!!それだけ目って重要ですからやっぱり綺麗に、可愛く、かっこよく描いておきたいですね!!僕も参考にさせていただいて、めっちゃ上手くなりたいです

  5. ポテチ より:

    分かりやすいしイイね(・∀・)b
    エガウマスギル

コメントを残す

コメントフォームの使い方とお約束 ※クリックで開きます

スポンサードリンク
PAGE TOP ↑