その他記事
少年(ショタ)の描き方

海外製液タブ UGEE UG-2150レビュー トラブル編

公開日:  最終更新日:2016/12/20

この記事は私のメモ用です。参考になるかはわかりませんがもしかしたらヒントにはなるかもしれません。

ページ案内
比較・設定編
改造編
購入編
トラブル編(このページ)

スポンサードリンク

インストールに失敗する

b21cfaa070c085df8d0b85192d5e5ed2

届いてからまずUgee2150ドライバをサイトからDLしてインストール。「completed」とウィンドウが表示されるがタスクトレイには相変わらずアイコンが表示されない。成功しとらんやんけ。もちろんCDの方も駄目だった。

所有者に質問しまくって、

Program Files (x86) → TABLET → PLaunch.exe

screenshot_20161216222436

で、設定画面が開けると教わるがこれも駄目だった。もしかしたらと思い、フォルダを「Wacom」と「tablet」で検索をかけ、タブレット関連のファイルを全部削除。その後再起動をかけインストールを試みる。が、これも駄目っ!レジストリ検索でWacom関連を消しても駄目!

以下、Twitterにて8bitさんから色々教えて頂いたこと。(本当にありがとうございました。

インストールする過程で、機器を正しい順番で取り付けてみる。

  1. 1.コンピュータで実行する必要のないプログラムをすべて終了する
  2. 2.Fire Wallなどのウイルス対策プログラムを無効にする
  3. 3.既存のUgeeドライバをアンインストールします(Windowsのコントロールパネル経由)
  4. 4.他のグラフィックスタブレットドライバをアンインストールしていることを確認してください。隠しファイルがあり、使用していないデバイスはすべて削除されています。※これはPC内を「wacom」で検索するといいと思います
  5. 5.タブレットをコンピュータから切り離す
  6. 6.コンピュータを再起動する
  7. 7.コンピュータで実行する必要のないプログラムをすべて終了する
  8. 8.アンチウィルスプログラムがまだ無効になっていることを確認してください(windows defenderも)
  9. 9.ドライバを管理者として再度インストールします
  10. 10.コンピュータを再起動する
  11. 11.インストール後にタブレットをコンピュータに接続する
  12. 12.ドライバー/タブレットの設定に行き、 “Pressure Sensitivity”タブに移動し、テスト領域を描画して、圧力感応性があるかどうか確認します。動作している場合は、ドライバーが正常にインストールされています。
  13. 13.アンチウイルスプログラムを有効にする

しかし、11のインストール後に機器を接続というのが仕様上不可能(接続しないとインストールできない)なので、恐らくこれは板タブ用の説明なのではないだろうかと推測。12の機能も無かったし。8bitさんもそう推測しておられた。

ちなみに使ってないノートPC(Wacom関連はアンインストール済)では普通に成功した。インストールは機器を接続してからでも大丈夫だった。

次に試したのがドライバーのアップデート。今は便利なソフトがあるもので、古いドライバーを自動でまとめてアップデートしてくれる便利な「Driver Booster 4 Free」というソフトを教えて頂いた。ここからDLできる。

まぁそれでも駄目だったのだが。いよいよ後がなくなってきた。一つ一つアンインストールしていって検証していくのもいいかもしれないけど、時間が押してる今はそんなことしてられない。というわけでリカバリーを決行することに。

この選択が後々、後悔のどん底に突き落とされる事になろうとは今の私には知る由も無かったのである。

リカバリーしてもトラブル続き

リカバリーは設定の 「更新とセキュリティ」から「バックアップ 」→ 「このPCを初期状態に戻す」で初期化できる。

【参考】Windows 10 をリカバリー ( 初期化 ) する手順

しかし、リカバリーが始まってもなぜか途中で失敗してしまう。「個人データを保持する」「すべて削除する」どちらも試したが駄目だった。仕方なく手持ちのwin7DVDからリカバリーすることに。

今のwin10はwin7から無償アップグレード期間中にアプグレしたやつなのでリカバリーしたらもう戻せないだろうなと思っていた。でも実際はそんなこと無く、一度win10にした事があればまたwin10に戻せるらしい。なんて親切設計なんだ。ただしインストール履歴があるHDDを取り替えた場合はその限りではない。

調べてみると履歴はあまり関係ないらしく、win7のプロダクトキーを持っていればwin10でもそのままライセンス認証されるらしい。これじゃwin10を購入した人はどうなるんだって話になってくる。後々対応されるのだろうか。

【参考】まだ一度もアップグレードしていないPCでwindows10をインストールする2016-10月

しかし、これらの情報を知ったのは大分後になってから。

win7のインストールトラブル

そんな訳でwin7をインストールしようとした矢先またもトラブル。もはや液タブどころではない。インストールできなければ元も子もない。

まず何が問題かというとBootメニューで、普通にインストールするかUEFIモードでインストールするかを聞かれる。UEFIモードだと色々利点があるのでそちらを選んだのだが、言語選択画面でマウスが効かず、進めなくなった。仕方ないので普通のインストールを選択すると無事マウスも動かせるように。

後で知ったのだが、リカバリーする時はマウスは前面のUSBスロットではなく、後ろのスロットに差し込まなければ動かないらしい。まだ前面のUSBスロットのデバイスが入っていないからだとか。あとUEFIモードの利点は、2TBを超える大容量をブートドライブとして使えることくらいなので無理にUEFIにしなくてもいいみたいだ。

次にインストールするドライブを選択するのだが、ここでまたトラブル発生。なんと「このディスクにWindowsをインストールすることはできません」と出るのだ。いやいや、使えないと困るんですよ。ここまでか・・と思ったが、救済措置はまだあった。スマホを見ながら打ち込み、なんとか危機を脱した。

【参考】Windowsのインストールが出来ない場合の対処方法2 (UEFI/MBRの違い)

その後、無事インストールするも、何かおかしい。ネットが繋がらないのである。

そう、またトラブルである。

BTOPCトラブル

私のPCはドスパラ品で、ユーティリティーCDが同封されていなかった事を思い出す(もしかしたらあったのかもしれないが)。ちなみに 「raytrek debut! CLIP STUDIO動作確認済みILM Slim」という商品。

ユーティリティーCDが無いとネットが繋がらない → その他ドライバの自動アプデもされない → 無事詰む という笑えない結末になる。しかし、私にはまだノートPCという手が残っているのでここからメモリースティックで移動させてインストールしていけばいい話。あってよかったノートPC。ポンコツだけどこの時ばかりは輝いて見えた。

06a89745f34bc465758e868466a61180

しかし、何をDLすればいいのかが分からないので、ここでまた時間を取られる(6時間程)。ドスパラ見ても案内されてるのはグラボのデバイスドライバのリンクしかない。自分が欲しいのはLANドライバである。結局購入した商品のマザーボードからASUSの商品ということが判明。

ASUS公式からChipsetドライバーとLANドライバーをメモリースティックにダウンロードし、移動させようとメインPCにメモリースティックを挿す。すると「フォーマットしますか?」と意味わからないことをぬかしてくる。窓から投げそうになった。

だがしかし、まだCDROMがあるのでそれで移動させる。無駄に時間がかかった。インストールし、ようやくネット開通である。

HDDが認識しない

マイコンピュータを見ると、HDDが認識されていない。もしかして故障?でも起動してるし・・。調べてみると解決法があった。ただ認識していなかっただけのようだ。この後win10にアップグレードした。

【参考】新しく買ったHDDが認識しない/WindowsでHDDを認識・フォーマットする方法

失敗していた原因

結論から書くと無事ugeeドライバーは入った。しかし気になるのは原因。何でだろうと考えたところ、いくつか原因が見えてきた。

win7バックアップの削除をしたのが原因?

恐らく、リカバリーする前に、もうwin7に戻さないから圧迫してるデータ消しちゃえ~とバックアップデータを考えなしに消してしまったことが起因してるのではなかろうか。重要なシステムデータだし可能性は十分ある。

セキュリティソフトが原因?

インストール時はオフにしていたのだが、それだけじゃ駄目だったのかもしれない。しっかりアンインストールしてから臨むべきだった。ちなみに使用してたのはESET Smart Securityというやつ。

とにかく色んなソフトが競合して不具合をおこしていた?

今となっては検証のしようもないが、ひとつひとつ消していけばもしかしたらインストールできたのかもしれない。

その他いろいろ分かったこと

液タブとは関係ないのだが、トラブルのおかげで判明した部分もあった。

Win10にしてから、PCを長時間起動していると、You TubeやiTunesの音が飛んだり歪んだりするようになる。毎度困ったな~と再起動するのだが、どうもESETが原因のようだった。てっきりオーディオドライバ関連かと思っていたがまさかのセキュリティソフト。私の場合はESETだっただけで、ほかのセキュリティソフトでも同じ症状になるのかもしれない。

また、地デジ視聴ソフトの「DigiBestTV」でも音飛びに悩まされていたが、ノートン先生に切り替えた所これらの不具合はなくなった。音飛びに悩んでる方の参考になれば幸いである。

【参考】 DPC Latencyが原因の音飛びを改善する方法まとめ

 

というわけでインストールできないならリカバリーをすればインストールできるよ!

スポンサードリンク
吉成曜画集 ラクガキ編

Comment

  1. クリップ より:

    はじめまして。
    最近イラスト(デジタル)をはじめた者です。
    色々なサイトを拝見していたところ、こちらに辿り着き・・・
    4コマ、多分全部読んじゃいました。面白いです。

    「絵」って、描いている方の心がそのまま映し出される傾向にあると思うのですが、moeraさんの優しい部分が見えている絵になっているなぁと思いました。
    これからも楽しみにしています!
    私も頑張って上手くなるぞー! エナに負けないぞー!

    • ☆moera ☆moera より:

      初めまして!4コマ面白いと言って頂けて嬉しいです。
      そんな褒めても何も出ませんよ!練習頑張ってくださいね!

コメントを残す

コメントフォームの使い方とお約束 ※クリックで開きます

スポンサードリンク
PAGE TOP ↑