少年(ショタ)の描き方

3Dモデリングなどがある今の時代に人物デッサンは必要?

公開日: 

漫画002_001 漫画002_002 漫画002_003
漫画002_004

どうもmoeraです。

今回はリクエストにあった【ポーズ人形や3Dモデリングをアタリに使うことの有用性とデメリットについてこれからの時代果たして人物デッサンができる必要はあるのか?】について考えていきます。

結論から言うと必要です。

スポンサードリンク

参考程度にする

まずポーズ人形は参考程度に見るべき、というのが前提にあります。これは3Dモデリングでも同じことが言えます。

いくら便利だからといって、3Dモデルをトレースして描いたとしてもいくらか不自然さが出てしまいます。
自然に見せるためには、やはり人物デッサンをしなければいけません。

実際にプロの方には3Dモデルをトレースして描かれている方が居ますが、それを見て『プロがトレースしてるから俺もトレースでいいや』という安直な考えは危険です。なぜならその方は人物デッサンもちゃんとしてるはずだし、仕事の効率を良くするためにあえてそれを使ってるだけに過ぎないからです。

人物デッサンをしないままだと、本来の体の動きや肉厚感が表現できないままとなってしまいますので、構図を決めるくらいに留めておき、動かせない可動域などは想像で補填していく使い方が一般的です。
また、あのポーズどんな感じだっけ、ともやっとしたイメージをしっかりと固定化させるのにも使えます。

3Dモデルの場合は、ネットで色々なモデルが公開されており、自分好みのモデルにすることができるのも魅力ですね。クリスタの3D人形だとアニメ体型などにも調整できるので、とても便利。

ただ、これを使いこなすには慣れとある程度のPCスペックを要するのがデメリットと言えます。
目的のポーズにするのに結構手間がかかってしまうので結果使わなくなってしまう事も。。

あえて無視する事もある

ここで注意なのが、漫画の場合はデッサン人形通りに描いてしまうと動きが固くなってしまい、つまらない画になるので注意が必要です。アクションが大きい場合はあえてデッサンやパースを無視した描き方をする場合もあることを覚えておきましょう。パース無視の例ではウルトラマンの登場シーンが有名ですね。(ウルトラマン変身パースでググると出てきます。)

リアルのデッサン人形は手で動かせるので、すぐに目的のポーズにできるのが最大のメリットです。わずらわしいソフトの使い方も覚えなくて済みます。ただ、良いデッサン人形を買うとなると結構いい値段をします。かといって安価のだと簡素過ぎ、もしくは可動域が狭い為イメージがわきづらい。

結果、良いデッサン人形に出会うまでたくさん買ってしまうという無限ループに陥ることになります。

しかし、今年の10月末に非常に安価で可動域もすごそうなポーズ人形が発売されるので、是非検討してみてはいかがでしょうか。管理人は手に入れる予定です(4体目)。

figma archetype next:she grey color ver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

figma archetype next:she grey color ver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

まとめ

人形をアタリに使う有用性とデッサンの必要性

想像して描くより説得力ある絵が描ける。が、人物デッサンをしないと細かな人間らしい動きは出せない。

ポーズ人形を使うメリット・デメリット

【リアル人形】

メリット
手で動かせる為すごい楽。

デメリット
便利だが想像で補填しなくてはいけない部分がある。あと結構高い。安い物だと可動域が狭い物がある。机のスペースを取る。

【3D人形】

メリット
安価。無料で手にれることが出来る物もある(体験版とか)。有志が作成したモデルで動かすことが出来る。結構無理な体制も出来る、漫画パースや体型なども変えることが出来る物もある。

デメリット
ポーズ作るのに時間がかかる。ソフトの操作を覚える必要がある。PCスペックも結構必要。

共通のデメリット
正確に描けるが、そのせいで堅くなってしまい、嘘が描けなくなってしまう。

 

スポンサードリンク
吉成曜画集 ラクガキ編

Comment

  1. 匿名 より:

    藍染たんにぐにぐにされてえ・・・・・・(頼れるようで頼れない3Dモデルくんよりも、デッサン力の方が信頼できますね)

    • ☆moera ☆moera より:

      藍染さんもっと活躍させたいけど他のキャラもいじらないと・・・
      (デッサン力に勝るものは無いですからね)

  2. 匿名 より:

    デザインドール参考にしてよく描きますがポーズを付けるのが大変なのとモデルを萌え絵に変換するのが大変です
    フィギアとかを参考にしたほうがいいのかな・・・?

  3. 匿名 より:

    ぐにぐに・・・首ボキィ!!

  4. 匿名 より:

    物があってもやっぱある程度は自分で想像しないとダメなんですね…
    デザインドールとかで嘘パースとか作っても実際に描くとなんか変ってなるのありすぎる。

    • ☆moera ☆moera より:

      自然な動きに見せるのが難しいんですよね
      実物見るのが手っ取り早いんですけどねw

  5. 匿名 より:

    買ってみたものの動くのは関節だけで当たり前ですが肉の部分は動かない…
    例えば腕組や正座みたいな筋肉を変形させて出来るポーズはできないので
    私はほとんど使わずに封印してしまいました。

コメントを残す

コメントフォームの使い方とお約束 ※クリックで開きます

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
PAGE TOP ↑