少年(ショタ)の描き方

【アドバイス】絵を描かない人の意見も結構大事

公開日:  最終更新日:2015/06/07

アドバイスは絵を描かない人の意見も結構大事

スポンサードリンク

どうもmoeraです。今回はアドバイスについて考えます。

絵をずっと見てると何が悪いのかよくわからなくなる時がありますよね。そういう時は客観的に見るのが一番なのですが、なかなか客観的に見れない時があります。

アドバイスは厳しく言ってくれる人に頼む

やはり人に見てもらって意見を聞くのが一番手っ取り早いです。ただ注意が必要なのがズバッと言ってくれる人に見せたほうがいいです。
『いいと思うよ』『うまいじゃん』『俺は好きだな』など褒めてくれるのはすごく嬉しいけど自分のためになりません。あえて厳し目の意見をもらいましょう。ただ褒められたい方は、良いところだけ言って!とお願いしておくと傷つきません。

なるべく同じ立場の人の言葉を聞く

人によっては聞いてもいないのに『ここはこうした方がいい』など言ってくる人がいます。プロならアドバイスとして受け取れますが、絵も描いてない人に言われるとその人の好みの絵を描かされてる感がしてしまうので、あくまで参考として話半分で聞き流す事も必要になってきます。

なぜなら、その『アドバイス』が本当に『アドバイス』なのかは、その人の事をよく知らないといい加減な言葉に踊らされてしまうことになり、大きなタイムロスにもなりかねないからです。

これはイラストレーターのあきまん氏が使っている『アドバイス罪』というやつです。まさに的確だなーと思います。
要は同じ土俵で戦ってる人に言われるアドバイスと、外野から言われるアドバイスとでは重みが違うよってことです。

でもやっぱりアドバイスは大事

上記の『アドバイス罪』はあきまん氏の考えなので、鵜呑みにはしない方がいいです。そういう考えもあるんだなと思って下さい。

逆に考えると絵も描いてない人から同じ意見が重なると必然的にそこが悪い部分なんだな、と分かるのがメリットでもあります。最低でも2~3人には聞いておくといいですね。

それでもバラバラな意見になってしまう時は自分の感性を信じて描きましょう!笑

親兄弟から意見をもらう

自分の身内に意見をもらうのが結構良かったりします。遠慮無く言ってきますからね彼らは。

管理人も親に見せたことがありますが、『全部同じ顔でわからん。』とバッサリ。これをどう捉えるかは人によって変わると思います。聞く相手を間違えた、と思う人もいたり、しっかりと受け止める人もいたり・・。

その時は別に意見とか欲しかったわけじゃなかったので何も思いませんでしたが、ただやっぱり判子絵は避けたいところですね。

アドバイスは求めてる人にする

例えば友人から『こないだこんな絵描いたんだー』と絵を見せられたとします。友人は意見は要らなくてただ見せたかっただけなのに、あなたは気になった部分をあれこれ指摘しまくります。もちろん友人はいい気分じゃないです。こういうのが『アドバイス罪』になるので注意が必要です。

匿名掲示板の意見は話半分に聞いておく

某大手掲示板によくアドバイスを求めて絵を晒す方が居ますが、心ない発言をしてくる方が主なので真面目に意見が貰いたい時は時間の無駄なので辞めたほうがいいです。暇つぶしや遊び程度なら問題無いですが。
そこはまさに『アドバイス罪』が飛び交っているところなので、ちゃんとしたアドバイスが欲しい方は信用できる人からもらいましょう。

スポンサードリンク
吉成曜画集 ラクガキ編

Comment

  1. 匿名 より:

    「アドバイス」というか
    「イラストを描かない人間にも見てもらって客観的な”感想”、パッと見の”印象”、”意見”ををもらう」
    みたいのはあるけど「イラストを描くこと」についてそれほど知識がないのにもかかわらず中途半端な知識をふりかざしたり、知ったかぶりをして妙に上から目線でなんかぐちゃぐちゃ言ってくるようなのもそれはそれでなんか違うんじゃないだろかと思います。
    「その色の組み合わせはどうなんだ?」だとか、「いやどうなんだとはどういう意味で言ってんだろう?いちおう反対色でのコントラストとか意識してやってるのでそんな突拍子もない色のバランスでもないだろうそもそも反対色って知ってんだろか?いやこの発言のしかたは知らないっぽいなぁ」
    みたいなのや、
    「全体のバランスがおかしい。トレースじゃねぇの?」→「いやトレースだったら元絵をなぞるだけだから逆にバランスがくずれないでしょう。トレースと模写の違いをわかったうえでそういう発言してるんだろうか?ってかそれ以前にたかがネタ絵になにをそんなに目くじら立てて必死になんとか否定的意見をひねりだそうとしてるんだろなんか滑稽だなぁ」「仮にトレースだとして、ネタ絵、バカ絵、ダジャレ絵を描くのにトレースをすることの何が悪いってんだ?」
    とか。
    「アドバイス」という言葉を使うこと自体があるいは語弊が生まれるような気もしないでもないです。

    • moera より:

      知ったかぶりで上から目線系のアドバイス()は粗探しに近いものがありますねw
      そういうタイプの人の意見は頭の片隅に置いておくぐらいでいいんじゃないでしょうか。

  2. 匿名 より:

    ちょっと読むとパラドックスのように思えますが、アドバイスは大事なんですよね。
    一人で上手くなれるものではないですからね。

    ただ、アドバイスする人が多すぎると、どの人の意見を参考にすればいいのかわからなくなる危険があります。
    私の場合は、絵を見せて「どうでしょうか?」とアドバイスを求めたところ、
    ある人が黒だと言えばある人は白、ある人は赤、ある人は青と言った具合に意見がバラバラになってしまいました。
    どれにすればいいのかと言えば自分の選びたいものを選べ、
    どれを選べばいいのかわからないと言えばそれくらい自分で考えろ、
    一つ選べば選に漏れた人は「人の話を聞かない」などとブツブツ文句を言う、
    それで注意をすれば「別に選ばれなかったから怒ってるんじゃない」と嫌味をチクリチクリ、
    「やってられるか!」と頭にきて、結局、ケンカ別れでした。
    教えたがりの溜まり場に、見て欲しがりの私が行ったからこうなってしまいました。

    出しゃばり、教えたがりに教えを乞うのは、やめたほうがいいかも知れません。

コメントを残す

コメントフォームの使い方とお約束 ※クリックで開きます

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
PAGE TOP ↑