少年(ショタ)の描き方

さぁペンタブで絵を描こう!でもその前にペンタブの練習をしよう

公開日:  最終更新日:2016/10/04

002

スポンサードリンク

はいどうもmoeraです。

さすがに1日で飽きるってことは無いと思いますが、大体の人はペンタブの操作でつまずくのではないでしょうか?

しかもペンタブで描いたらうまくなる!!と思ってる方も居ると聞きます。

だがしかし、

現実はそう甘くはありません。アナログでめちゃうまい人でもペンタブに慣れないという人もいるくらいです。

コツを掴んだらアナログ感覚で描けるようになるので頑張って練習しましょう。

最初の違和感はツルツルしすぎてなんじゃこりゃ!!ってなると思います。

そういう方はコピー用紙など紙を敷いてテープで固定するとアナログの感覚で描けるのでおすすめです。(ただし芯は削れやすい)

 ペンタブに慣れる為には

まず、マウスには一切触らないようにします。封印。

今後の操作は全てペンタブで行うようにしてください。

これだけでPCを普段使ってる方であれば一週間すれば違和感なく操作できてくると思います。

事実私がそうでした。

あまりPCは使わないわーって人はグーグルMAPの地図を開いて適当なとこを画像で保存して、

道を電撃イライラ棒みたいにペンでなぞる練習をしてみましょう。

d9a342259f34e00645a6d3d4daccf3f2

何回かやれば感覚がわかってくると思います。

早い人は1日でマスターできるかもしれません。

ただやっぱり間が開くと感覚を忘れちゃう可能性もあるのでマウスには極力戻さない様にしたほうがいいですね。

ここで注意が。

ペンタブの操作に慣れるとマウス操作が逆にもどかしくなり、ペンタブしか使えなくなるので、 仕事でマウスを使う人は時々マウスでの操作もしたほうがよいかもしれません。

Illustratorというソフトがあるのですが、これもペンタブで操作はなるべく控えたほうがいいです。

ペンタブで操作すると動かしちゃだめなオブジェクトを動かしてしまう事があるからです。

Illustratorは繊細な作業が多いのでできるだけマウスで操作するようにしましょう。

 

ペンタブは何を買えばいい?

ペンタブを買う時何を買えばいいか悩みます。

4コマの女の子の様に飽きちゃったら宝の持ち腐れとなってしまいます。

なので途中で飽きてしまうかもしれない、と心配な方は安いやつを買って続けられそうだなと思ったら高いやつを買うのもいいかもしれません。
ワコム Intuos Pen ペン入力専用モデル Sサイズ 【新型番】2015年1月モデル CTL-480/S1

ワコム Intuos Pen ペン入力専用モデル Sサイズ 【新型番】2015年1月モデル CTL-480/S1

初心者さんは安心、安定のワコムさんのIntuos Penをおすすめします。

これは今なら8,000円で買えちゃいますよ。ただSサイズなのでちっちゃいです。

 

ワコム Intuos Comic マンガ・イラスト制作用モデル Mサイズ 【新型番】2015年1月モデル CTH-680/S3

ワコム Intuos Comic マンガ・イラスト制作用モデル Mサイズ 【新型番】2015年1月モデル CTH-680/S3

個人的におすすめなのがこちら!

お絵かきに必要なソフト CLIP STUDIO PAINT PRO が付属されております。

Mサイズは丁度いい大きさだし、Sで物足りない方はこちらをオススメします。

サイズに関しては一度電気屋さんに行って試し書きして決めるのがいいかと思います。
ワコム Intuos Pro プロフェッショナルペンタブレット Mサイズ PTH-651/K1

ワコム Intuos Pro プロフェッショナルペンタブレット Mサイズ PTH-651/K1

さらに高みを目指したい!プロと同じ物を使いたい!って方はこちらがおすすめ。

今ならMサイズが26,000くらいで買えるんですね。描き心地はバツグンにいいです。

ちなみにLサイズは38,000円です。大きすぎると置き場所に困る場合があるのでそこだけ注意が必要です。

 

【2015/11/02追記】

HUION プロフェッショナルペンタブレット-H610 PRO【並行輸入品】

HUION プロフェッショナルペンタブレット-H610 PRO【並行輸入品】

見た目はインテュオスみたいなペンタブですが、価格は1万以内という安価なペンタブ。

ペンは充電式です。レビューを見る限り悪くは無さそうですね。予備にひとつあれば安心かも。

ただ説明書とかインストール画面は英語みたいです。抵抗ある方は国産のペンタブを購入した方がいいですね。

機能的には優秀なので充電式でもいいって方はこれでいいと思います。

 

ワコム 液晶ペンタブレット 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD 【新型番】2015年7月モデル DTK-1301/K0
ワコム 液晶ペンタブレット 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD 【新型番】2015年7月モデル DTK-1301/K0

絵描きの憧れ、いつかは液タブで描いてみたいものです。描き心地はアナログに近いのでデジタルの描き心地が苦手な方におすすめです。

管理人も試してみたいと思ってレンタルに応募してみましたが抽選落ちました・・・。またチャレンジします。

大きさは人によって丁度いいサイズが分かれるので実際に試し描きをした方が失敗はないかもしれません。私は13HDでいいかも。大きすぎると置き場所とか困るしね。

デメリットはなんか手が隠れて見え辛く感じる(アナログ絵描きでもそう感じるらしい)ことや、手汗を描いたり、夏なんかは熱が心配だったりするようです。

【2016/3/18追記】

d1fecbaea82068f8cb966b7a506f7f08
HUION® プロ向け デジタルペン付けのグラフィックモニター – グローブ付け 液晶タブレットGT-190

安い18.95インチ液タブ。説明書は英語なので注意。コンセントも海外用なので日本の物を別途用意しておく必要があります。

ドライバーをネットでダウンロードしなければいけないのですが、なかなかダウンロードができず、問い合わせでようやくダウンロードできたみたいです。

ペンは充電式、WACOMにある消しゴム機能は使えないみたいですね。クリスタ対応。

使ってみた感想はそこまで悪くないということでした。(レビュー)

不安要素はちょっとありますがこのサイズで安いのは大きいですね。

 

【2016/04/08追記】

Parblo A610 10

Parblo A610 10 お絵描きタブレット 8キー、2 P50S充電式ペン、交換ニブス、透明フィルムと2本指グローブ付き

新しいペンタブの紹介。

これも海外製で、充電式ペンの板タブ。筆圧レベルは2048とIntuos proと同じ。

レビューも悪い印象はありませんし、このサイズで色々オプションも付いて6900円と比較的安価。

既に一つ持っていて、予備で買うにはいいんじゃないでしょうか?でも私個人的には国内製をおすすめします。サポートとかもありますしね。

 

【2016/07/03追記】

【ARTISUL】 アーティスル 液晶 ペンタブレット 13.3インチ フルHD液晶 Artisul D13(SP1301) スタンド 付

【ARTISUL】 アーティスル 液晶 ペンタブレット 13.3インチ フルHD液晶 Artisul D13(SP1301) スタンド 付

amazonで先月から取り扱い始めた新しい液タブ。

Cintiqより2万4千円程安いです(2016/07/03現在)。仕様や機能的にもほぼCintiqと同じ。

レビューもまだ1件しかないですが好感触。

左のキーがCintiqより2つ多いのもいいですね。今後に期待のメーカーです。

公式ページはこちら

 

【2016/07/18追記】

Ugee UG-2150 21.5

Ugee UG-2150 21.5

21.5インチで63,000円(2016/07/18現在)という格安の液タブ。外国の会社なのでサポートに不安は残ります。

機能もCintiqとそれほど変わらないですが、ペンは充電式2本付属。一日は持つみたいです。

残念な点は付属のCDドライバが使いものにならないことと、サイドにボタンが無いこと。ドライバは、公式からダウンロードすればいいのですが、ここも問題あるようで、起動後しばらくするとドライバが消えます。解決法はレビューにありますが、クライアントを再度起動させれば復活するようです。

レビューによるとSAIは使えず、イラスタ、クリスタは使えてるみたいです。質問でワコムタブレットのドライバが原因みたいな事が書いてあり、アンインストールすれば使える?

コンセントも3口タイプなので変換プラグが必要。

色々と不安がある商品ですが、描き心地は良いみたいです。ドライバさえまともなら・・・という液タブですね。

 

【2016/08/22追記】

HUION OSU用 携帯式ペンタブ 4*2インチ作業領域携帯式ペンタブレット H420 ホワイト

HUION OSU用 携帯式ペンタブ 4*2インチ作業領域携帯式ペンタブレット H420 ホワイト

すごい小さいのに筆圧レベルは2048と機能はいい。しかも安い。持ち運びに便利なペンタブです。

フォトショ、イラレ、クリスタ等様々なソフトにも対応。替芯はHUIONペンタブレット用です。ペン先は1mm程沈む模様。

ペンは単4電池で動きます。本体とペンにボタンがあるのも良い。コスパがいいのでもしものときの予備に持っておくといいかもしれませんね。評価も高め。

 

【2016/010/04追記】

KINGSIR USB ペンタブレット 1060P 11.6インチ 筆圧2048レベル 右利き左利き両対応 3ヶ月保障付 CLIP STUDIO SAI Photoshop 対応

KINGSIR USB ペンタブレット 1060P 11.6インチ 筆圧2048レベル 右利き左利き両対応 3ヶ月保障付 CLIP STUDIO SAI Photoshop 対応

5,000円(2016/10/04現在)と安いのにIntuos proに引けをとらない性能。読み取り範囲サイズはIntuos proのMサイズとLサイズの中間くらいの大きさ(150*255mm)。MACには対応してません。MAC対応の安いペンタブならHuion製をオススメします(MAC10.8.0以降)。

電池は充電式で100時間持つそうです。拡張ドライバで最大28個のショートカットキーを作成できるのも魅力的。CDは付いてこないのでドライバは公式からダウンロードするようです。

レビューによるとドライバインストール後はタスクバーにあるアイコンをクリックしないと設定できないようなので注意(win10の場合)。

私はもし今使ってるペンタブが壊れたらとりあえずコレを買うかもしれません。

 

余談

ワコムのペンタブの名称がいつの間にか変わってて最初混乱してしまった覚えがあります。

今までのワコムのBambooシリーズのペンタブが『Intuos Pen』として名前が変わりました。

そして今までプロ御用達の『Intuos』は『Intuos Pro』に変更。とりあえずProってあったら高いやつです。

あとペンタブの大きさですが、大きいと描きやすいと思う方が大半だと思います。

そう思ってでかいの買ったら実際はもうちょっと小さいほうが描きやすかったというパターンもありえるので慎重に選んでいきたいところです。安い買い物ではないですからね。

自分は手首で描くタイプなのか、腕を動かして描くタイプなのか判断してから買うとよいでしょう。

小さいと手首で描くので動きを小さくして描く感じです。大きいと腕を動かしてダイナミックに描けます。

ここらへんは実際に店頭で描いてみて決めたほうが失敗はないはずです。

また、公式でペンタブのレンタルもしてるようなので是非活用してみてはいかがでしょうか?

rental_top

スポンサードリンク
吉成曜画集 ラクガキ編

Comment

  1. 匿名 より:

    紙にシャープペンシルで落書きしていたことはある小っちゃい頃の話だが。
    板タブだと「紙とシャーペン」とはちがい、「ペンを走らせる場所」と「実際に描画される画面」が離れているので無理。
    液晶タブを家電量販店でいじってみたら「(感覚的に)これなら(紙とシャーペンに近いし)イケるかも」的な手ごたえがあった。
    だがしかし液タブは金銭的にちょっとおいそれと手がでない。イラストでメシを食っていきたいとかプロめざしてるワケでもないしべつに。
    そういや「ペンタブ」ってモノ自体まともに開発・普及する以前レベルの大昔はマウスと直線/曲線ツールを駆使してイラストを「作成」してたよなぁ...
    ちょっと昔を思い出してあえてマウスで大昔のスタイルで描いてみるかぁ

    ふむふむ。世の中マウス(しかもWindows標準のペイントとか)でイラスト描いてるじいさんとか、エンピツ絵をスキャンしてマウスで色塗ってるプロのイラストレーターとかけっこういるんだな
    あくまで「遊び」「趣味」としてこういうのなら自分もできそうだしおもしろそうだな
    ペンタブに慣れるための時間を割くヒマがあったらただでさえ遅筆なのでやったことある&いまできる手法で1枚でも実際に描いて作業スピードを縮めたい。というのもあるし。

    本当にいちばん好きで描きたいものってデジタル丸出しの「3DCGモデルのテクスチャ(しかもトゥーンレンダリング)かよ!?」ってぐらいのマットな質感だったりバッキバキのアニメ塗りだったりするので10年以上のブランクを経ていまさらアナログには戻れねぇっていうかフルデジタルはゆずれないというか...
    ん?Windowsタブレットで筆圧検知機能つきなんてのもあるんだ?安いしちょっと気になるな

    といった、ジレンマやら試行錯誤やらいろいろな夏。

  2. 匿名 より:

    遅ればせながら、こちらの感想です。
    私の場合は、鉛筆で描いた絵を、ペン入れの要領でなぞっていく、という方法を取りました。
    かなりイライラしますが我慢です。
    そして、できた時の気分は、「やったぞ!」です。

    訳あってペンタブから離れていました(3ヶ月ほど)が、すっかり腕が鈍っていました。
    これじゃいけないと思い、練習のやり直しです。
    これまたイライラしますがじっと我慢です。
    ペンタブ復活第一弾がこれです。ちょっと見づらいですが、ご容赦願います。

    ※一部内容を修正させて頂きました 管理人
    (アダルト要素を含む画像のリンク等はお控えください)

  3. 匿名 より:

    板タブは多くの人がこうなるわなww
    めげずにペン入れを何度かしたけど、『上手くかけないことは無いが時間がかかる』 『結果何度も何度もCZする事になる』 から『イライラする』 に代わりました。多少慣れても絶対アナログの方が早いし自由がきく!と思って即効ヤフオク行きでしたね。

    それで液タブを、試してヤフオクで流せば2週間手元に置いたところで最悪2万前後の損失で済むなぁ、運がよければ利益も出る場合もあるしレンタルよりお徳!と思って試した結果、ビンゴ!板タブで感じたわずらわしさが一切ありませんでした。手で隠れる~も、アナログでは当たり前だし、回転すれば済むしで問題ないです。

    作画に当たって、個人的に重要な感情、『イライラする』が『快適』に代わりました。時間効率もアップしたし
    これが10万で出来るなら安いものです。田舎で触れない方はレンタル抽選待ちとかしてる時間あるなら買って試して売る、の方が速いですよ。
    コミュ力あるならもってそうな人に交渉するのも良いかもね

コメントを残す

コメントフォームの使い方とお約束 ※クリックで開きます

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
PAGE TOP ↑