少年(ショタ)の描き方

はじめに

公開日:  最終更新日:2015/08/30

どうもこんにちは初めまして!管理人のmoeraと申します。

内容としては、主に個人的な描き方のメモや、絵に関する記事を中心に更新していきます。

あと、その他日記とか落書きログなど、どうでもいいこととか。

まったり更新で行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします!

 

スポンサードリンク
吉成曜画集 ラクガキ編

Comment

  1. 匿名 より:

    ぷらすじゃない方もほぼ毎日見させてもらってますが、四コマも見やすくて面白いしまとめじゃなくても参考になっていいですね(*゚▽゚*)

    • ☆moera ☆moera より:

      おお!ありがとうございます!
      まとめでは自分の意見がなかなか発信しにくいというのがあれだったのでこういうブログを作りました。
      まだまだ模索中ですが楽しんでいただけたら幸いです!

  2. 匿名 より:

    絵を描くにあたってやはり他の学問を必要としますか??
    また、moera様はどのような学問を集中して学びましたか??
    質問ばかり申しわけありません!・゜・(ノД`)・゜・

    • ☆moera ☆moera より:

      勉強は嫌いなのでしません。専門的な物を描くときだけ、理解するために勉強する感じですね(歴史ものとか)。好きな物なら楽しみながら勉強できますしね。
      ただ、絵に関する勉強はいっぱいしてます。骨格、筋肉、パースがそれです。でも最初はこれらは勉強はしなくてもいいです。手を動かしてからあの時描いた部分はどういう部位なんだろうと振り返りながら勉強するのが効果的です。

      骨格などを先に暗記してもすぐ忘れちゃうので、最初に手を動かして疑問に感じたことを調べるようにすることで印象深くなって忘れにくくなります。そして疑問に思ったら机の上にかじりつかず、自撮りなどで自分なりの資料を作っていく事も大事です。

      また、頭がいいには2種類あって、『学問の知識がある頭がいい』と、『物事を理解できる頭がいい』です。絵には後者が大切になってきます。テストの点は悪いけど作業の要点を早く理解できる人っていますよね。あれが地頭がいいってやつです。

      誤解をせずに覚えるってことが大事で、ここがこうなるからこうなんだな、と自分なりに咀嚼する力が何よりも大事です。まぁどちらもあれば言うこと無いんですけどね笑

  3. 匿名 より:

    長文誠にありがとうございました!・゜・(ノД`)・゜・
    とても勉強になりました!

コメントを残す

コメントフォームの使い方とお約束 ※クリックで開きます

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
PAGE TOP ↑